ゴルフボディーコースを受けに来ていただいて肘の浮が少なくなりました。


こんにちは。

先日は誕生日だったのですがゴルフコンペでサプライズのお祝いをしていただき、

フェイスブックで沢山のお祝いのお言葉をいただいて本当にうれしかったです!

皆様ありがとうございました。

今回はゴルフコンペでもご一緒にさせていただいたK様が来店していただきました。

最初にゴルフスイングをチェックさせていただきました。

トップスイングからダウンにいく所で右の肘が浮いています。

スクールの先生にも肘が浮いているからもっと締めてと言われているそうです。

securedownload (1)

 

 

今度はカラダのチェックをさせていただきました。

右腕の柔軟性のテストです。

角度的には85度位でUSPGAの選手は平均の角度が120度なのでここの柔軟性を出せばフライングエルボーが軽減できると思います。

securedownload

 

 

右足首の柔軟性のテストです。

本来は足首がシャフトに付かないといけませんが5センチほど離れています。

ここの柔軟性がないとつま先上がりのショットはかなりうちにくくなっています。

 

 

securedownload (13)

 

 

この二つのカラダの動きが悪い所をエクササイズをしながら改善させていただきました。

ビフォーです。

securedownload

 

アフターです。 ずいぶん可動域が良くなりました。20度近く上がりました。

securedownload (10)

 

足首の柔軟性のビフォーです。シャフトから5センチ程離れています。

securedownload (13)

 

 

アフターです。シャフトまであと2センチ程でしょうか?!かなり柔軟性があがりました。

securedownload (15)

 

 

スイングのビフォーです。トップの状態からダウンスイングの時に右の肘が浮いています。securedownload (1)

 

 

アフターです。肘の浮きが減りました。

 

securedownload (2)

 

 

ビフォーとアフターの比較です。かなり肘の位置が違いますよね?

 

securedownload

 

この後に練習に行ったそうですが調子が良かったそうです。

 

K様のお客様の声です。

 

securedownload (12)

 

・足首が曲がる様になりました。

・腰も回る様に!!

・右ひじの動きがとっても良くなりました。

・筋肉がやわらかく少し若い頃の様に楽になりました。

 

K様お疲れ様でした。

肘の浮きが改善されてこちらもとても嬉しいです。

また、腰の調子があまり良くなかったみたいですが股関節を動かす体操をしっかりとやって腰痛予防をしてください。

 

ゴルフのカラダの作りをしたい方はこちらへ

 

まずはお試しだけしたい方はこちらへ