女性ゴルファー必見!ウエストがキュ!ヒップアップの秘訣。


こんばんは。

今回は女性ゴルファー必見!

S字姿勢で腰が痛くて肋骨が出てきてしまい、お尻が大きくなりすぎたK様の事例をご紹介します。

写真は体型もNGでしたが何とか説得してOKをいただきました(笑)

S字姿勢とは腰を反り過ぎているアドレスの事です。

※クライアントはこの方ではありません。

谷さん

 

 

S字姿勢になり過ぎると下側の肋骨が飛び出てきます。

さらにアドレスの時の力の入れ方で骨盤底筋群の力が弱くなってきます。

そうなるとおしっこやおならを止める力が弱くなってきてしまいます。

30代前半で悩まれていある方にご提案したのはリアラインコアと言うアイテムです!

キタ

 

キタ1

呼吸や基本の動きを取り入れてしばらくエクササイズをします。

この後にゴルファー特有の動きを取り入れていきます。

肩にはドライバーをかついでいますが見えません。

キタ3

 

 

ランジやスクワットなどの動きも取り入れています。

 

キタ2

 

終った後のお客様の感想と私の見立ては・・・

ウエストにはくびれが!

お尻はヒップアップ♪

お客様とお互いビックリしました(笑)

骨を動かして締まるのはすごい事ですね!

ゴルフでS字姿勢(腰を反り過ぎの方)でこの頃お尻が大きくなったウエストが多いくなった方はリアラインコアの体験をおススメします。

 

 

 

 

EARTHでは、US PGAツアー優勝者の80%が採用している、世界が認める「TPI ゴルフフィットネスプログラム」を採用しています。
スクリーニングテスト(動作解析)を元に、スイングに悪い影響を与えている部位のストレッチやトレーニング方法をTPIのゴルフプログラムよりご提案します。

まずはスクリーニングテスト+カウンセリングでご自身の身体とスウィングの特性を知ることから始めませんか?
初回限定!!スクリーニングテスト特別割引キャンペーン実施中!!

 

☆ゴルフと一生楽しく真剣に向き合っていきたい、と思っているあなた、ご自身の身体とスイング特性を知る事で、日常生活やゴルフの練習方法も必ず変わります。

スクリーニングテスト+カウンセリングの詳細はコチラから!!

 

一生ゴルフができて、飛距離アップ・スコアアップする方法を教えます!!

ゴルフボディコースの初回お試しメニューはコチラから!!