ゴルフ股関節外旋するとお腹が浮いて来る(出てくる)あなたへ  アーリーエクステンション


名古屋市、海部郡大治町、あま市で活動しています。

ゴルファーの為の体幹矯正師の大石です。

 

 

 

 

 

今日は定休日ですが家でワークをしています。

何のワークかって言うと・・・

自分の強み探しをしているんです。

USPって言うんですけどね。

家族サービスは妻と祖母にお願いしました。

いつもありがとう

 

 

 

 

 

初めは考えるとてもいやな感じでしたが

だんだん気分が乗ってきています(笑)

 

 

 

 

 

 

今回も右足股関節外旋について書いてます。

右足股関節外旋を意識し出すと

意識的に外旋はかける様になります。

 

 

 

 

 

意識しだすと今度は過剰に外旋を掛けすぎて

右足ががに股になったり

お腹が浮いたり

お尻の位置がかなり前に出てきて

のけぞる様な形になってしまう方がいますよね?!

 

 

 

 

 

アーリーエクステンションと言うのですが

私は以前、TPIと言う所のタイトリストが母体になっている

所の改善方法を使用していました。

マニュアルだったのでこれで改善すればすごい!

そう、思っていました。

いざ、実践すると改善する方もいればしない方も出てきました。

 

 

 

 

 

イメージですがパンチがこう来たら

こう返してこう打ち返す的な感じだと思います。

改善しない時はお客様自身にも申し訳なく思う事もありますし、

なんで改善しないねん(ヘタな関西弁になってしまう)

こう思っている事も沢山あります。

 

 

 

 

 

 

深い所まで入れば入るほど迷いが出てきてしまう

迷宮入り確定です。

自分のゴルフスイングにも影響が出てる

ゴルフが楽しくない

こんなんでお金もらうのいやだ

 

 

 

 

 

 

だから、自分のゴルフを止めて俯瞰した

そうしたら見えたのです

 

 

 

 

 

 

話は脱線しまくりですが(笑)

右股関節外旋を上手に使いたい場合は

左股関節を上手く使う事

 

 

 

 

 

 

当たり前なんですよね

偏り過ぎるからエラーが出てきます

だから、右足股関節外旋でとらえずに

骨盤ごと一緒に動かす

 

 

 

 

 

 

文章だと大ざっぱすぎますよね?!(笑)

細かく書くと途中でブログ見なくなるので止めておきます(笑)

細かい動作からやっと解放されたので

あなたに送りたい言葉があります

 

 

 

 

 

 

私は好きではなかったのですが

今はとても好きな人になった

ブルース・リー先生の言葉

 

 

 

 

 

考えるな、感じろ!

 

 

 

 

この言葉には色んな思いが入っていますね^^

あなたの窮屈なゴルフスイングが変わります様に

 

 

 

 

 

 

ゴルファーの為の体幹矯正師

 

ご質問お待ちしています。

お店のホームページはこちら

エキテンはこちら

052-442-0618