肘が痛くてゴルフがやれなかったゴルファーが250ヤード飛ばしちゃいました♪


こんばんは。

 

名古屋市の西隣町にある海部郡大治町にある「ダイエット」「ゴルフ専門のカラダ作り」をしています

トータルボディサポートアースの大石です。

 

 

2週連続でシャンクが止まらない大石です。

出だすと本当にとまらないですね(汗)

 

 

シャンクが出ると思い切って打てなくなり、飛距離も飛ばなくなってしまいます。

やっとシャンクする人の気持ちが理解できました。

修正は出来ますが自分のシャンクはほかの方に見ていただかないと出来ないと思います。

 

 

先日、お客様とゴルフに行ってきました。

そのお客様は何と1年前までは肘が痛くてゴルフクラブが握れない人でした。

 

 

痛み止めの注射を何度もして、痛み止めが効かなくなった方なんです。

当店にお越しになった時は「治るのかな~?」と思うのが雰囲気で分かりました。

しかし、この気持ちは凄い理解できます。

私も24歳の時に怪我をして同じ事をしてきましたので共感できます。

 

 

当店のスタイルは痛み改善でもダイエットでもゴルフでも同じ考えです。

カラダの可動域を出して○○をするです。

○○にはその特性を持った事をするだけです。

 

 

痛み改善なら○○は痛みをとりながらになりますし、ゴルフならゴルフに対してのエクササイズをし、

ダイエットなら可動域を出してからエクササイズをする事です。

 

 

今回は痛みをとりながら可動域をアップするがテーマでした。

痛みがある程度取れた後はゴルフ専用のエクササイズを取り入れました。

痛みが取れてからゴルフを復帰していましたが球が飛ばないみたいでした。練習場でチェックしました。

 

 

その後に行くことになりましてスイングチェックを練習場でさせていただきました。

見ると原因が分かりました。

あまりにも変更すると球が当たらなくなるので微調整をしました。

securedownload

 

スライスやフックでOBが出ていたみたいですがよく飛んでいました。

250ヤードが2回、260ヤードが1回出ていました。

きれいなドローボールで飛んでましたよ~♪

スコアはともかく球が良く飛ぶのはうれしいことですね!

 

 

その後に来店された時は後10打減らす事が目的に変わりました。

当店に来るとお客様は成長していきます。

 

 

今回の場合はカラダが痛いから始まり、飛距離アップ、そしてその後はスコアアップに変わって行きました。

80台が出たときはまたお祝いをしたいと思います。

 

 

しかし、私のシャンクはいつ止まるのかな~(笑)

 

 

 

お問い合わせはこちらからお願いします。

 

TEL 052-442-0618